トリガーポイント治療法

 トリガーポイントとは、筋肉を包む筋膜(腱・靭帯・骨膜)に形成され、つらい痛みやシビレの症状を引き起こす原因のことを言います。

 

 そして、トリガーポイントは痛みやシビレなどの症状とは離れた部位に存在することがあります。

当院では、そのトリガーポイントを正確に見つけ出し患者さまの症状に合わせて手技・鍼灸で施術をします。
内臓器官に不調を感じる方にもお勧めの施術です。 

 

筋膜矯正

筋膜とは、筋肉を覆う薄い膜を筋膜と呼びます。
この筋膜は、各節々(骨)を支える役割を果たします。
この筋膜が正常に働かないと、関節がなかなかスムーズに動きません。
筋膜矯正をすることで、身体の歪み改善にも繋がります。
即効性もありますので、お気軽にご相談下さい。 

関節調整・姿勢分析

関節とは、ご存知の通り色々な動作を可能にする役割を持ち、筋肉が関節を動かしています。
しかし、関節の動きはそれだけではなく、筋肉で動かすことの出来ない関節自体の「遊び」が存在します。

外傷やストレスにより刺激が加えられると、骨と骨の適合性を求めてズレはじめ、筋膜を引っ張り支えようとして「遊び」が減少し、癒着し合い、痛みを発するようになります。このように動きが悪くなった関節に「遊び」をつけていく治療が関節治療です。
治療の際、痛みを伴うことは少ないです。 

治療後の反応ならびに注意

 筋肉・筋膜の異常なポイント(トリガーポイント)を触診で評価したうえで、そのポイントを含め癒着した筋膜を矯正、ならびに筋膜の主成分であるコラーゲン線維とエラスティン線維の絡み合いをとると、2~3日炎症を生じることがあります。

これは正しい身体の反応です。(人によってはもみ返しのように感じる事も)

 

 その後、コラーゲン線維が再生し、正しい配列に戻ることで正常な状態へと回復し、痛みも取れます。

 3日後くらいから痛みが引き、1週間後には元の痛みも減少しているはずです。

 

 

お知らせ

水曜日(9時~12時)

土曜日(9時~13時)

上記の時間は鍼灸師が

診療致します。

水曜日の午前中は鍼治療のみ行っていきます。

宜しくお願い致します。

 

 

 

☎ 042-673-5174

〒193-0941
東京都八王子市狭間町1455-3清水ビル1F

 

 

 

リンク